アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ライフスタイル」のブログ記事

みんなの「ライフスタイル」ブログ

タイトル 日 時
岩盤浴のあとは
岩盤浴のあとは 昨年から夫と二人で月に一度デトックスにいくのが習慣になった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/02/07 08:47
基礎は大事
基礎は大事 ピアノを習い始めて5ヶ月。 4年前、酔った勢いでピアノを弾くことになり それ以来なんとなく独学で弾いていたけれど、 弾きたい曲がなかなか仕上がらないので、ついに先生について習うことにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/12 19:16
時は金なり
時は金なり めろは相変わらず幼児性が抜けず、どこで何をして遊んでいるのか いっつも手脚が汚れ、ところ構わずだっこだっことせがむ。 めりは手脚が長く、筋肉むっちり骨格しっかり。 一歳を迎える前に既に4キロ超えてしまい、最近は大林素子と呼ばれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/07 14:38
春の夜長に。。。
春の夜長に。。。 夫が外食で遅い日は、たまっていた録画を猫とぼんやりながめながら食後酒をちびちび。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/22 11:35
L'odorante と ひな祭り
L'odorante と ひな祭り 昨夜は夫の誕生日のお祝い。 今年は銀座のL'odorante。 今帰仁実さんのお店。 毎年、DMをいただきながらも他にも行きたいお店があったり お気に入りのお寿司屋さんを見つけたこともあって、ずっと遠退いていた。 香りという店名。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/04 00:12
Benoitでオペラ・アリア
Benoitでオペラ・アリア 昨年に引き続き、今年も表参道のフレンチ Benoitでちょっと遅めの新年会。 ここでフランス好きの友達と二人で新年の挨拶をして、素敵な一年でありますようにと願う。 ここは隅々までフランスの美しくデザインされた空間で、大好きなレストランのひとつ。 今年はバリトンの大貫史朗さんによるアリア。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/23 16:38
じゃばらポン酢
じゃばらポン酢 ポン酢を手づくりし始めて三年目。 故郷にいる弟からじゃばらを送ってもらい、毎年お正月休みに一年分を仕込む。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/18 16:30
リトルピアニスト
リトルピアニスト 週末はオペラシティで牛田くんのコンサート。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/15 23:10
シネマとランチ
シネマとランチ 季節の花が移り変わるころに会うフランス繋がりの友人。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/02/12 19:24
タンゴとフレンチ
タンゴとフレンチ 表参道のBENOITでパリ友と新年会。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/01/22 19:28
つげの櫛
つげの櫛 半世紀を迎えた自分へのプレゼント。 ジュエリーや貴金属みたいに、いかにもご褒美なキラキラしたものではなくて 密やかで、女性の楽しみみたいな、 ずっと使えて、毎日手に触れるちょっと贅沢なもの、 何かないかな、と探して決めたのが 京都十三やのつげの櫛。 四条寺町。 20代の頃4年も京都に住んでいて よく歩く界隈だったのに素通りだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/06/09 09:31
ぼらぼらリゾート
ぼらぼらリゾート GW終了。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/11 18:41
50代のバスルーム考
50代のバスルーム考 バスルームの取材。 大人のリセットがテーマ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/08 12:50
Ca va bien, merci!
Ca va bien, merci! マンモグラフィの結果が来た。 今回も異常なし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/20 14:40
団子より花
団子より花 夫も私も食間に甘いものはほとんど食べない、典型的な辛党である。 お客様のためならデザートも楽しんで一生懸命作れるけれど、 普段の食後はアイスやコンビニスイーツで済ますことがほとんど。 いただいたお菓子は夫と一つずつ味わった後、 撮影の時のおやつに出したり、夫が会社に持っていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/12 19:07
ハフラ
ハフラ 以前、通っていたスクールのベリーダンスショー。 話の流れで、私も踊ることになった。 おあそびで振り付けしてもらったキューティーハニーは、 予想以上の盛り上がりで、大成功。 こんなおふざけな選曲はダンス協会史上初で 許可されたものの、「私が振り付けしたって言わないで〜っ!」と 不安がっていた先生にも大ウケで一安心。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/03 15:01
天国にいちばん近い島
天国にいちばん近い島 森村桂の代表作。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/20 21:01
ぼらぼら農園
ぼらぼら農園 今年もぶどうの収穫が済んだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/17 11:06
秋の新作
秋の新作 ずっと探していたパリシックなグレイッシュパープルのキャンバス地が手に入ったので、 チェアカバーをリニューアル。 仮縫いをしては、椅子にかぶせて微調整。 カタカタとミシンを走らせて 仕上げは大人可愛いスモーキーピンクのリボンをアクセントに。 少しずつできあがっていく過程が楽しくて、心がにんまりする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/04 11:32
人生の扉
人生の扉 一大イベントが終わり、しばしの放心状態から解け 大量の衣装の洗濯に追われている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/22 15:46
春の晩酌
春の晩酌 毎日の晩酌はビールやお手軽ワインですますことが多いので日本酒を買うことはあまりない。 だけど、今日は天ぷら。 春の天ぷら。 ほろ苦いタラの芽や蕾菜、しゃきっとした新たまねぎなど春野菜をさくっと揚げる。 衣にくぐらせて2〜3分揚げるだけで、旬のごちそうになるし おいしい塩と山椒があれば、飽きることはない。 春の新芽がほろ苦いのは冬の間に体に溜まった毒素をデトックスするためだとか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/09 22:29
壁のアイビー
壁のアイビー いい感じにアイビーが壁に這ってきた。。。 と思っていたら、当たり前だがちょうどいいところで成長が止まるはずもなく さらにぐんぐん伸びて、このままでは覆い尽くされるのでついにはがすことにした。 この家もあっというまに10年目、壁の塗り替えの時期だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/19 02:26
Bonne Annee 2013
Bonne Annee 2013 明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/03 18:44
図書館
図書館 昨年の夏ごろ、図書館の蔵書がネット検索と予約ができると気が付いて以来、 読書量が飛躍的に増えて本棚の中はすっきりスリム化された。 おまけにCDも借りられるので、ipadに入れたらCDラックは1/3に収まった。 買った本なら、期待したほど面白くなくて読むのをやめてしまっても、 手放すふんぎりがつかずにいつまでもおいていたりするけれど、 借りた本ならあっさりと返してしまえる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/26 16:41
藤のバスケット
藤のバスケット たしか中学生のころ、田舎のショッピングセンターで「絶対これ欲しい」と母にねだって買ってもらった藤のバスケット。 弟や妹がいたせいか、あんまりモノをねだることをしなかった子供時代だったけれど、 「一生モノ!」と思ったかどうか、このバスケットは素通りできなかった。 よく見かける中布がギンガムチェックのものはカントリー調すぎるし、子供っぽいのであまり好きではなかったけれど、 これは控え目トーンのちょっとクラシックな小花模様になっていて、キュンとひとめぼれだった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/05 17:23
年上のひと
年上のひと 1975年、比叡山のコンサートで「ぼくの妻です」と紹介されたのを最後に表には一切出ず ジュリーの黄金期を陰で支え、より輝かせた伊藤エミさん。 この写真が一番好きだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/28 19:23
グータンDX.
グータンDX. 先週末は15名のビュッフェパーティー。 グータンDX.と題してアラサーからアラフィフまで、年齢も職業も違う女性たちが我が家に集まって異業種交流会。 今回のテーマは「大人の女のアペリティフ」 メニューはタルティーヌやグラスアミューズ、ピンチョスなどのフィンガーフードを中心に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/11 22:10
ジプシーダンス
ジプシーダンス 来月、ダンスのステージが決まったのでレッスン開始。 今はメンバーそれぞれ、家族が増えたりライフスタイルもダンスに費やせる時間も以前とは少しずつ変わってきたので 踊る機会はずいぶん減ったけれど、 それでもたまにオファーがあると、時間をやりくりしてスタジオに集まり集中レッスンをする。 今回は、ジプシーのダンス。 今までの妖艶でオリエンタルなベリーダンスと違って飛んだり跳ねたり。 ボリュームたっぷりなスカートを翻して振付も楽しくてかわいい!!! アンダルシアのとあるパティオや場末のバルで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/07 14:42
優雅の条件
優雅の条件 学生のころ安井かずみのエッセイをよく読んだ。 1960年から70年代海外で生活する中、シャンソンの訳詩をして日本にもたらした当時まだ女性では珍しい作詞家。 アメリカ文化の方がメジャーだった当時、ヨーロピアンな雰囲気を漂わせ 素敵に生きる女性の代名詞だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/25 17:46
うつむきかげん
うつむきかげん 高校生の頃、桃井かおりさんが好きで当時出されたエッセイ、「しあわせづくり」や「うつむきかげん」を読んだ。 もしかしたら、まだ実家の本棚にあるかもしれない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/06 13:08
猫のいたずら
猫のいたずら ふぅちゃんに割られたデミタスカップ。 フランスに滞在していたころ使っていたもので思い出もいっぱい詰まっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/03 00:32
骨の髄とetc...
骨の髄とetc... 新宿伊勢丹へ。 調布に住んでいた頃は、新宿は電車の乗り換え駅だったのでよく立ち寄ったけれど 今の家に住んでからは、ほぼ近所で食材もそろうのでほとんど行くことがなくなった。 街が大きすぎてのんびり歩きながらショッピングできる雰囲気ではないから 目的地ピンポイントで行って帰ってくるだけだ。 が、たまに伊勢丹の地下に行くとわくわくする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/22 16:22
シェリー
シェリー 「家で一人の時はほとんど飲まないの」というと 私の飲みっぷりを知っている人は信じてくれないけれど、ほんとに飲まない。 飲まない人と一緒のときもあんまり飲まない。 「気にせずに飲んでね」と言われるけど 不思議とお酒がすすまないので、こちらこそ「気にしないで」と言う。 お笑い番組を一緒に見ていて、ひとりが笑わないとなんだか笑いづらいのと似ている。 お茶でも水でも楽しい人と過ごせば時間を忘れるし、 もちろんお酒も好きだけれど、それ以上に一緒に飲み交わす雰囲気が好きなのだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/17 00:28
手作りタッセル
手作りタッセル 余った刺繍糸で、小さなタッセルを作ってみた。 中途半端に残っていたのをかき集めたので一つ一つ微妙に色合いが違うけれど それはそれで手作りっぽくていい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/04 13:35
Jamil☆ dance jamil.
Jamil☆ dance jamil. ベリーダンスのユニットを結成して早5年が過ぎた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/13 10:34
7年経って・・・
7年経って・・・ 今日は住宅情報誌の取材。 以前、東横線特集で表紙と巻頭ページに載せていただいた。 あれから7年。 久しぶりにライターさんからお電話があって、その後の我が家を掲載したいとのこと。 7年間で何か変わったかな。。。この家。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/09 16:54
巴里・chanson・Julie
巴里・chanson・Julie 愛の出帆 魅せられた夜 捨てないで ・・・・・etc. ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/13 10:34
クリスマス・ティー
クリスマス・ティー ウバをベースにオレンジピール、クローブ、リコリスを少しと お菓子で使ったバニラビーンズのさやを乾燥させておいて、細かく切ってブレンド。 ピンクペッパーを混ぜると、クリスマスらしい色合い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/25 11:52
Rouge et Gris
Rouge et Gris 街はすっかりクリスマスモード。 今年のクリスマスカラーは原点回帰でクラシックな赤・緑・ゴールドあたりが流行のよう。 毎年、気分やトレンドに合わせてオーナメントの色を変えるけれど、 一番のお気に入りでうちのテラスやインテリアにしっくりくるのはホワイト&クリスタル。 ヴィヴィッドカラーはあんまり使わないし 今年のクリスマス・テーブルはシャビーなグレイなのでいつも通りにしようと思って 屋根裏に取りに上がったら、赤もけっこうきれい。 台湾で買い足したオーナメントも仲間入り。 日本で買... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/16 20:00
Couleurs
Couleurs 雑誌の撮影をすると、掲載誌が送られてくるので 自分では買うことのない30代のファッション雑誌などにも必然的に目を通すことになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/04 21:25
すてきなあなたに
すてきなあなたに 先日のブログ「Ma mere」を読んだ母から手紙が届いた。 いつもかわらず美しい文字。 今年古希を迎えたらしい。 自分の歳すらいちいち数えなくなってきて ましてや親の歳などなおさらわからない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/01 13:07
馬とりんごとベリーダンス
馬とりんごとベリーダンス 週末は長野へ。 ダンスメンバーの実家のりんごの収穫をお手伝い。 前日から長野入りして乗馬のファームステイでレッスンを受ける。 3年ぶりの乗馬、インストラクターの口から飛び出す専門用語に 「え〜え〜・・・それなんだっけ〜」と、あせりつつも思い出せないから、聞き流す。 馬が気を利かせて自力でやってくれるのに身を任せるしかない。 水たまりを超えようと、ムチでビシバシおしりをたたいていたらおならをされた。 ビジターにあてがわれる馬はたいてい穏やかだから、暴れることはないだろう、、、と思... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/21 17:34
Paris-Morocco
Paris-Morocco <奥のソファーに・・・・もれなく写りたがるぼら> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/17 15:25
Anniversaire de mariage
Anniversaire de mariage 11月は妹夫婦の結婚記念日。 クリストフルのディナーナイフ&フォークを贈った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/12 13:18
Art de vivre
Art de vivre この家も早や9年目。 白浜の実家にも8歳から高校を出るまでの10年しか住んでいないから 一番ながくここに住まうことになりそうだ。 今までどの賃貸も1〜2年で引っ越しをしていたことを思えばギネス級。 ずっと同じアドレス帳を使っている旧い友達からは、 私の欄だけ修正ばっかりでわけわからないと文句を言われたりしたけれど たぶん、階段の上り下りがつらくなるまでこの家に住んでいると思う。 久しぶりにインテリアの取材が入ることになり なかなか手の届かなかったほこりを拭うことができた。 バス... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/25 14:21
プチ・ノルマンディ
プチ・ノルマンディ パリ花友達とちょい飲み。 昨年自由が丘に引っ越してきて近くなったのになかなか会えず ようやく、秋だし赤ワインね・・・・と、近くのワインバーに集まった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/22 11:29
麗人
麗人 「恋はもともとそういうもの  炎の中の綱渡り  心ばかりか体までも堕ちてゆく・・・」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/13 14:02
気になるあいつ
気になるあいつ この夏最後のテーブルは、ライムグリーンにパープルを合わせた大人エスニック。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/06 14:47
Jacques PREVERT
Jacques PREVERT ごくたまに日常のボキャブラリーから逃避したくて詩集を開く。 それほど現実を逃避したくなるような出来事もなく、のほほんと過ごしているけど、 あるいはのほほんと過ごしているから 脳内だけでも異なる時空でひとときを過ごしてリフレッシュする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/28 14:21
小さな・・・二つの映画
小さな・・・二つの映画 子供のころ、父はよくテレビで洋画劇場を観ていた。 時間帯が遅いし、第一子供が観て面白い映画はあまりなかったので、一緒に観ることはあまりなかったけれど 「この映画は観といたらええ」と言われたのが二つある。 「小さな恋のメロディー」と「禁じられた遊び」だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/17 17:51
エストラゴン
残念なヘタレキャラのセージとは対照的に、 エストラゴンは他のハーブと一線を画していて、孤高的存在。 しなやかに生い茂り、甘く官能的な香りを放っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/14 09:41
美しいとき Illusion
前回、沢田研二をテーマに書いたら数時間でアクセス数が跳ね上がった。 YouTubeが浸透してきた2006年あたりからジュリー映像のコメントを読むと リアルタイムで見ていない若い世代の人たちが、たまたま当時の映像をみて恋に堕ちてしまった・・・というのが相当多い。 あと、私のように子供の頃にかっこいいお兄.さんと思いつつも男の色気が理解できずにいて、 彼の年齢を追い越した今になって年下のジュリーに釘付けになってしまうアラフィフ層。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/03 19:51
Hortensia 紫陽花
夏のパリスタイルアレンジには欠かせないアジサイ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/11 13:49
緑のカーテン
庭のぶどう、今年は何とか実がついた。 「目黒の葡萄」 実家にも送れそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/05 12:09
Mylene Demongeot
ミレーヌ・ドモンジョ。 コケティッシュで大人可愛いフランスの女優さん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/29 20:54
セージ
ミント、ローズマリー、バジル、オレガノ、ディル、セルフィーユ、シブレット、シソに山椒・・・ 我が家の小さな庭に、普段料理によく使うハーブはほぼ揃っている。 が、セージがないことに気づき、ちょっと調べてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/08 13:35
週末〜刺激とゆるゆる
金曜日は「インテリアライフスタイル」の最終日。 Mateusも出展しているというのでビッグサイトへ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/05 14:51
田園風〜champetre〜
パリでもここ何年か流行っているシャンペートル。 特に春から夏にかけて、庭先にゼラニウムやラベンダー、マーガレットやキッチンハーブがたっぷりあるので テーブルもくしゃっとした薄いナチュラルリネンをかけて、シャンペートルにすることが多い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/31 12:08
錫の酒器
昔、難波に住んでいた頃、道頓堀のおでんやさんで軽く晩ごはんのつもりが、 お勘定のときに二人で2万超え!!!。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/07 17:15
メタボ岡崎
昨年だったか、20年以上も前に京都の聖護院に住んでいたころのマンション「メタボ岡崎」の話を書いた。 記録をたどってみると、昨年の1月。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/01 20:56
今年こそ
昨年の1月 夫と二人、疑いもせず上京10周年の乾杯をしたのに まさかの誤算でまだ9年目だったと食事の後半に気づき、 再び仕切りなおして、「今年こそ10周年!」の乾杯をすることにした。 青山のフレンチ。YANAGIDATE。 店名にreims(ランス)と名乗るだけあって、シャンパンのラインナップはゾクゾクする。 以前、ここで飲んだシャンパン「Marquis de Sade」 その当時、輸入代理店の事情でこのシャンパンは輸入中止になったばかりで 店にもあと数本しかなく今後日本では飲め... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/01 15:04
嗜好のルーツ
妹から、「お姉ちゃんがこの前行ったお店ってここのこと?」とメールがきた。 横浜にあるインテリア雑貨のお店で、前に妹宅に行った帰り立ち寄ったお店だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/26 15:01
Bonne annee 2011!
元日は夫と朝からシャンパンを開け、お笑い番組を見ながら猫たちとご馳走を食べて過ごす。 ホテル勤務時代から、盆正月に帰省する習慣がないし 帰省ラッシュで疲れるのもいやなので、家でのんびり。 腹ごなしのお散歩がてら近くの神社に初詣に行き、そのあといつものお寿司屋さんへご挨拶に。 翌日のお客様用のお造りもオーダーしておく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/04 17:20
蕎麦ツアー
夫と二人で年末に蕎麦屋をハシゴしていたのが ダンスメンバーに知れ渡り、一人増え二人増え・・・ いつのまにか毎年恒例ダンスイベントのひとつに組み込まれている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/30 15:27
手作りバッグ
手作りバックの1dayレッスン。 先生は毎年パリに足を運び、布を仕入れてデザインをおこし 自由が丘のご自宅で教室をされている。 白のフレンチエレガントな素敵な空間でちくちくとお針仕事。 サンプルを見て一目ぼれをした、大人かわいいバッグ。 横広でちょうど猫一匹入る大きさが、私の身長とのバランスや好みを兼ね備えたベストサイズ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/24 20:45
たしなみ方とたのしみ方
エスプレッソ。 エスプレッソの飲み方には3つのルールがある。 たしなみ方と言った方がいいかもしれない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 17:51
エッグ・ベネディクト oeufs benedictine  
無性にエッグベネディクトが食べたくなり、夫とブランチをしに六本木ヒルズにあるLauderdaleへ。 近隣に住む外国人たちで店内はほぼ満席、賑やかだけれどけやき坂に面したテラス席もあり、 ホテルで食べるよりはずっとリーズナブル。 たまに朝シャンやブランチをしに行くと、このエッグベネディクトが私の中の人気NO.1メニュー。 フランスの田舎料理の一つでアメリカに伝わりポピュラーになった。 今まで食べた中ではペニンシュラのオマールが乗ったエッグベネディクトは絶品。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/14 14:47
屋根裏便り
ようやく秋らしい気候になったので、ずっと気になっていた屋根裏部屋を片付けることにした。 ぼらぼらはいつものように現場監督。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/27 12:52
デトックスダイエット
昨年末に93kgあった夫の体重がついに70kg台になり、ここしばらくキープしている。 年明けの飲み会でダイエット宣言して、後に引けなかったのがきっかけ。 やっぱり、みんなの前で言葉に出すと効果が高い。 しかも「いつまでに何キロ」という期限付きだったから気合も入る。 毎朝、i-phoneにデータを記録し、仕事が早く終わればジムに行く。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/17 14:50
ハイビスカスのお茶
エジプトで「カルカデ」と呼ばれ、よく飲まれるお茶。 鮮やかな赤で、ちょっと酸っぱいのではちみつをたらして飲む。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/07 09:38
The du Hammam テ デュ アマム
雨が降って少し気温が下がったので、夏の紅茶を探しに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/13 22:32
死んだふり
Yahoo!の知恵袋から・・・ > http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1243817632 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/09 10:02
シャツ屋さん
「また、シャツ屋さん呼んどいて」といいながら、夫は仕事にでかける。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/30 14:54
余韻が消えぬ間に・・・
パリ色のパーティーの、その余韻が消えぬ間に、 日曜日は、某ギャラリーカフェでプライベートコンサート。 紅茶教室にきていただいているお客さまがシャンソンを習っている仲間と 自分たちでショーを企画されたというのでご招待いただいだ。 引き続き昨日もパリにタイムトリップしたかのような時間。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/15 00:29
引越しパーティー
転勤してきた妹夫婦の新居も落ち着いたので、 両親と弟夫婦も田舎から集まって引越しパーティー。 慣れない土地での新生活を不安がっていた妹も、 家の中が整ってくるにつれてすっかりこの家を気に入り 「買ったマンションよりもこの家の方がいい」とか 賃貸なのに「ここに永住する」とか言い始めている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/26 10:17
裏壁も・・・
壁に這わせたアイビーも繁殖し、 ようやく新築のまっさら感がぬけて ほどよく年季を帯びてきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/21 14:46
転勤
小さいころから引越しは何度もしたけれど、父は自営だったので転勤がなく、高校を出るまで 県外に住んだことがなかった私は、卒業して別の土地に住むのがとってもうれしかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/14 18:36
それぞれのバランス
夫の友人夫婦を招いてお食事会。 昨年結婚をしてマンションを購入されたので ささやかなお祝いディナー。 ダンスのイベントにも何度か来て頂いているけれど ゆっくりお話するのははじめて。 なんと、奥様は22歳で14歳年の差カップル。 私の娘だといっても不思議じゃない年齢だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/05 15:12
La chaise antique
庭に植えるハーブを買い足そうと、桜並木を眺めながら花屋さんへ。 バジルとセルフィーユを買って、すぐ近くにあるアンティークショップFoundをついでにのぞいてみる。 以前は中にカフェがあったので、向かいの図書館に来たときに休憩をしたけれど、今は売り場だけのようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/30 15:01
ティラミス?
「明日ティラミスや。ティラミスなんか初めてや。どんなんやろ。。?」 と、夫が何やらソワソワしている。 ティラミスぐらい食べたことあるやろ、、、と聞き流す。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/08 16:23
メタボ 〜Au bon vieux temps〜
メタボ。 夫のことではない。 ずいぶん昔、京都にいたころ住んでいたマンションの名前だ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/23 14:58
待ちながら
「おいしいごはんが食べた〜い」 と、彼女が大阪から来たときに訪ねてきてくれる、久しぶりにお会いするカップル。 予定より、1時間ぐらい遅れて到着になったので、お料理の支度も余裕で終えて一息。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/13 15:32
今年のParisは
なんだかんだと慌しく過ごしているうちに、今年もParisにいく日が来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/02 21:10
大殺界
昨年突入した大殺界、今年はそのクライマックス。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/20 12:20
ミモザのお礼
庭のミモザもそろそろ終わり。 ほわほわとしたパステルイエローからちょっと落ち着いた黄色に変わってきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/18 13:24
Keep balance!
夫の誕生日。 今年は中目黒のAmbianceでお祝い。 夫は昨年末のダンスパーティーで張り切りすぎてヘルニアが出て以来、整骨院に通っている。 這いつくばってベッドから出られず一時はどうなることかと、思ったけれど 今年も無事にシャンパンでお祝いができて何よりだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/06 01:42
おもいがけない、いくつかのこと。
庭先のミモザが早くも満開。 2月だというのに、ここ数日のぽかぽか陽気で一気に黄色いほわほわの花が咲いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/20 00:58
Christofle
結婚記念日に少しずつ揃えているクリストフルのカトラリー。 3ヶ月の入荷待ちでやっと届いた。 今年は、フィッシュフォークとソーススプーンが仲間入り。 フィッシュ用というのは、ちょっと特別感がある。 オードブルやミート用のものと比べて装飾が施されているものが多く ほかので間に合うのに、わざわざフィッシュ用が存在するのだ。 カトラリーの中ではちょっと気になる存在。 かといって、真っ先に買うものではないから 夫と「もう少し、先のお楽しみにしとこ」、、と後回しにして、 今年やっとお魚にた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/14 11:52
ソファの張替え
COLONIAL CHECKでオーダーした一人ソファ。 とうとう脳みそがでてきたので、張り替えることにした。 5年経ったので、そろそろ替え時。 趣味も少しずつ変わってくるので、ちょうどいい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/28 14:34
本棚のすきま
長い間、場所をとっていた紙袋2つ分の本をBOOK OFFへ。 2200円になった。 そのうち400円で定価1600円の本を買う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/20 19:58
Paris へ
明日からParisへ。 昨年はモンマルトルの小さなホテルで、古きよきParisを満喫したけれど 今年は、サンジェルマン・デプレにアパルトマンを借りてちょっとしたパリ暮らしの気分。 ジョギングがてら朝市にフルーツや野菜を買いに行って、街並みを眺めながら朝ごはん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/30 11:15
朝シャン
今朝はちょっと早起きをして、リッツで朝食。 今年のパリ旅行のため朝からシャンパンで打ち合わせ。 ランチやディナー、アペリティフに飲むシャンパンは一般的になったけれど 朝食に、アイオープナーとしていただくシャンパンはちょっと特別な感じがしてわくわくする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/13 02:05
もうすぐ
夫は公私を問わず、忘れ物が多い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/03 11:14
おいしいジョギング
スイカマラソンに向けてジョギングをするため駒沢公園へ。 マラソンなんて中学以来だけど5kmだし・・・ と軽くみていたら、とんでもない。 家に帰り着くやいなや脚はガクガクで、膝の後ろに鉄板が張り付いているのかと 思うぐらい自由がきかず、そのまま寝たきりになってしまい 非情にも夫は出張へでかけてしまった。 どうしたらいいかわからず「蹴りたい背中」を一気に読んで時間をすごす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/21 18:45
ゴミの日
今日は、ゴミ袋に4つゴミを出した。 気分すっきり。 机の中やクローゼット、屋根裏を2日がかりで整理して 何年も着ていない服や、小物、ビデオテープ、二度と開かない書類などなど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/20 00:18
日常を詠む
サラリーマン川柳のベスト10が発表された。 哀愁ただようサラリーマンや加齢臭ただようベテランサラリーマン。 この病だらけの世の中で自らを川柳のお題にして 自虐的に前向きに生きていこうとするサラリーマンたち、 なんて素晴しい。 個人的には2位の 「このオレに あたたかいのは 便座だけ」 がお気に入り。 家でも会社でも冷たくあしらわれ、トイレに座ったほんのひと時の じんわり伝わる温度感がいい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/15 16:41
クリーニング
雨の日や、なんとなくエンジンがかからない日は のんびりテレビを見ながらYシャツのアイロンがけ。 クリーニングに出せば?とよく言われるけれど なんとなくホワンとした匂いとゆったりとしたアイロンの時間が好きで 長年自分でやっている。 いちいちプラスチックのハンガーとビニールがついてくるのもいやなので せっせとアイロンがけをする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/10 01:22
買い替え
春、出会いと別れ、新旧交代。 ここ2〜3ヶ月で、うちの電気製品の引退が相次いだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/27 13:54
コーヒーマシン
コーヒーマシンが壊れた。 少し前から、タンクから水が漏れるな・・・と思いつつ だましだまし使っていた、Saecoのエスプレッソマシン。 我が家の家電の中で一番高くて、一番働き者で、誰からも愛されている。 コーヒー好きはもちろん、コーヒーをあまり飲まない人からも、 「これは飲める」と言わしめるすごいやつだ。 しかもボタンひとつで豆を挽き、エスプレッソからレギュラー、カプチーノまで数秒で できるというフットワークの軽さ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/14 16:36
スケジュール帳
そろそろ来年のスケジュール帳を買う時期だ。 私のスケジュール帳は小さい。 一番小さなサイズで、見開きにしてA6サイズしかない。 そこに一ヶ月間分だから、一日あたりの書き込むスペースは 羽衣あられよりも小さい。 ここ数年ずっとこれを愛用している。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/12 11:22
マチュアな時間
あわただしく10月が過ぎた。 ふと気づけば季節も熟し、今宵は女三人でTATSUYA KAWAGOEにてmatureなディナー。 彼女たちは人生の少し先輩であり、良きパートナー。 私の周りには素敵に生きている女性が多い。 自立していて、前向きで、時に脳天気。 自由で、好奇心旺盛で、一生懸命。 そしてしなやかで美しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/01 12:31

トップへ | みんなの「ライフスタイル」ブログ

ぼらぼらなるままに ライフスタイルのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる