メタボザウルス

飲み会でこころゆくまで飲んで食べて歌って帰った夜には必ずやってくる。
怪獣メタボザウルス。
工事現場のようにゴウゴウといびきをかきまくるから猫すら寄り付こうとしない。
隣の部屋のソファーベッドに避難して3匹の猫たちと毛布にくるまり、身を寄せ合って遠い朝を待ちわびる。

翌朝、ヤツはむっくりと起きてきて
「起きたらひとりぼっちや。猫一匹もおらん・・・」
と、ソファーの上で猫だらけの私をうらめしそうに見ながら歯を磨く。

彼は結婚してから30%増量した。
かといって、お得感はまったく無い。
ぼらを相手に「人生、太く短くや・・・」とつぶやいている。

ところが、最近ヤツはダイエットを始めた。
きっかけは年明けのおやじ磨き講座。
そこに集まったおやじ達を見て、このままではいけないと思ったのか
身内が言っても聞く耳を持たなかったのに、よい刺激を受けたようだ。

本人がやる気になった以上、このチャンスを見逃すわけにはいかない。
食事はどうしようかと考えた末、豆腐ダイエットを試してみる。
スープと豆腐と食物繊維中心のデトックスメニューを
一週間ごとに組んで、少しずついつもよりゆっくり目に出す。
仕事が早く終わった日にはジムに行き、暇さえあればバランスボールにぷかぷか乗っている。
大好物のフレンチフライポテトもしばらくおあずけだけれど
毎日i-phoneに記録をしながら、パソコンでグラフを作っている。
なんだか楽しそうだ。
5Kg減ったのでジーンズもサイズダウンして喜んでいる。

この夏、ついに脱・メタボザウルスか!?