テーマ:日々の出来事

チーズに飢えている

来週、実家に帰るのでチーズを買い出し。 帰省の時に、お土産何がいい?と聞くと 「チーズ買ってきて」と口をそろえて返ってくる。 家族がチーズに飢えている! 地方にいても、ネットで大体のものは手に入るけれど チーズは食べごろを目で見ないと選びづらいしクール便代を考えるとそうそう気軽に買えるものではない。 だから、私はチーズの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Oh! la la!

おまわりさんが、スマホでマップを見ながら迷い子らしき小さな男の子の手を引いている。 おまわりさん、子どもを車道側歩かせるってどうよ? 彼には守るべき大切な人がいないのか。 プロトコールマナーまで知らなくても 弱者を守るとか、いたわるとか 決して、カッコつけてることではないのに 普通にできない人が多すぎる。 エス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春告げ花

ミモザが咲いた。 二月の大雪の時には、夜中に何度も熊のように積もった雪を振り落して 死守した甲斐があって、花枝が折れずにすんだ。 例年より2週間ほど遅れてやっと開花。 今日は朝からパリ花友達がミモザ狩りにやってきて、リース作り。 24年前、ニースの街を訪れた時のこと。 シミエの丘というマティスやシャガールの美術館に続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅せられて

お友達のウェディングパーティー。 ベリーダンスでお祝いに駆け付けた。 ダンスを習い始めたころの懐かしいメンバーとひょんなことから再会し、 お互いのイベントに誘い誘われ時々一緒に踊っている。 それぞれに活動をつづけ、ジャンルもステージのスタイルも違うけれど ダンスで一つにつながっているって嬉しい。 お芝居仕立てのシナリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンシェルジュなみに・・・

年末から受けているお仕事は無理難題、、というより、 進めてきたことを終盤で覆されることが多くて 何度もテーブルをひっくり返しそうになっている。 そう、星一徹のように。 これはきっと試されているのだ。 そんなわけで悟りを開くために最近図書館で借りる本はコンシェルジュをテーマにしたものがほとんど。 NOと言わない心の在り方を知り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二等賞!

お年玉付き年賀状2014。 今まで、切手しか当たったことがなく、、、 というか、ほとんど番号を照合することもなく今まできたけれど 今年から、景品の価格を落として当選確率を上げたらしいので番号を確認してみたら 二等が当たっていた。 繁盛店のラーメン12食分。 ここ何年も、あまりラーメンを食べに行っていないからか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハフラ

以前、通っていたスクールのベリーダンスショー。 話の流れで、私も踊ることになった。 おあそびで振り付けしてもらったキューティーハニーは、 予想以上の盛り上がりで、大成功。 こんなおふざけな選曲はダンス協会史上初で 許可されたものの、「私が振り付けしたって言わないで~っ!」と 不安がっていた先生にも大ウケで一安心。 そろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樹熟アボカド

夫の大好物の一つが樹熟のアボカド。 スーパーにお遣いを頼むと必ず買ってくるし、一緒に買い物に行けば絶対カゴに入れる。 そのままわさびじょうゆでもシンプルでおいしいし、海老や蟹との相性もいいのでサラダにも。 特に気に入っているのが、マグロの中落ちか中トロとともに粗いペースト状にして 出汁、わさび、金ごま、しょうゆで和えておつま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年2014

明けましておめでとうございます。 穏やかな日差しのお正月。 元旦は、二人と三匹でお昼過ぎから夕方まで、のらりくらりと飲んで食べてお笑いを見る。 お正月に使うシャンパングラス。 二つしかなくて薄くて取扱い注意なので二人でゆっくり飲むとき専用。 このグラス、就職をして自立した記念に買ったもので28年も使っていることになる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬

ここ二週間、夫は毎日忘年会が入っている。 何をそんなに忘れたいのだ。 「いや、1日は送別会でもう1日は接待だ」と訂正されたけど、やってることは一緒だ。 そして今日は納会。 「ぼら、なんでもうちょっと早く起こしてくれへんねんっ」と、じゃがいものように階段を転がり落ちて会社へ向かう。 今年も相変わらずな年末。 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子会

4歳の姪っ子が、「ばぁばとじょしかいする」と言って、父は除け者にされるのだという。 男子女子って、学生までか競技の時だけ使うものだと思っていたから なんか違和感があったけれど、女子会という言葉もすっかり定着した。 とはいえ、うちのばぁばも女子なのか、まぁ女子トイレを使っているうちは女子なのだろう。 気軽に集まって、女性だけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに・・・

東側のカフェスペース。 朝日がよく入り、気持ちのいい朝食タイムを楽しめたのに ついに裏の駐車場に、家が建つことになった。 このあたりの大地主さんの土地だ。 しばらく工事でご迷惑をかけます、と告知された時は、 「あ、そうですか、お気になさらず。」と返したが、 翌朝朝ごはんを食べながら、この朝日も浴びれなくなるのか、そんなは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつの間にか

師走。 猫たちはいつの間にか、ふっかふかの冬毛を蓄えて寒さに備えている。 例年のごとく、パーティー、撮影、レシピの締切etc.のヘビーローテーション。 その合間を縫ってクリスマスレッスン。 そして時々ダンス。 五感と脳と体をフルに使っている。 2か月前にパウンドケーキの企画をいただいてから、 撮影が終わってからも幾度と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天国にいちばん近い島

森村桂の代表作。 出会いは高校生の頃。 風邪をひいて寝込んでいる私に父が買ってきたのがそれだった。 当時、家でお菓子をよく作っていた私は あっという間にその中に引き込まれて 風邪が治ってからは他にも何冊か買い、通学の電車の中でいつも読みふけっていた。 森村氏が、天国にいちばん近い島だと勝手に美化していたら、降り立った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過

<台風のレポーター?> 夫は台風を避けて一日早く博多へ出張。 東京に取り残された猫三匹と私は、10年に一度の大型台風首都圏直撃に挑む。 と言っても何をしていいのかわからないので、ねこトイレが水浸しにならないように、ねこ部屋の戸締り。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼらぼら農園

今年もぶどうの収穫が済んだ。 炎暑のせいか例年より2週間ぐらい早く色づき始め、 それをいち早く察知した鳥たちが思いっきりついばんでいる。 自然界って正直だ。 いつも熱心に通ってくださる教室の生徒さんへ、 前の小道を毎朝かかさず掃除してくれる向かいのおばあちゃんへ おすそ分けしたあと残りを実家へ。 ぽろぽろとこぼれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の新作

ずっと探していたパリシックなグレイッシュパープルのキャンバス地が手に入ったので、 チェアカバーをリニューアル。 仮縫いをしては、椅子にかぶせて微調整。 カタカタとミシンを走らせて 仕上げは大人可愛いスモーキーピンクのリボンをアクセントに。 少しずつできあがっていく過程が楽しくて、心がにんまりする。 庭のぶどうは、今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青じそ 最盛期

去年のこぼれ種で芽が出た青じそが、玄関先でわっさわさになっている。 買い物に行っても炎暑で葉野菜がやられて、あまりそそるものがない。 寒い時期は根菜を食べるとボリュームがあって、「野菜食べた~」って気になるけれど 夏場はきゅうりをパリパリしたり、トマトを大き目に切ってぱくつくぐらいじゃないと あまり野菜を食べた気がしない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パワー全開

リビングのカフェスペースに置いている、ぶたの置時計。 針が止まっていたので、電池を変えた。 夫が「電池は100均で買うとすぐになくなるからあかん」というので ヤマダ電機で買ったパワフルな電池に入れ替えた。 翌日、1時間早くなっていたので針をセットし間違えたのだと思って もう一度時刻を合わせる。 が、その翌日も1時間進んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬日和

快晴のGW。 ラッシュの中、帰省する習慣が我が家にはない。 何をして過ごそうかと当日の朝、ダメ元で電話した乗馬クラブの予約がとれたので二年ぶりに外乗。 九十九里浜で60分のロングラン。 サーファーや浜辺で遊ぶ人たちの間をすりぬけ 注目を浴びながら、波打ち際をばしゃばしゃと駆け抜ける。 気分爽快、気持ちいいとしかいいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京茶わん蒸し事情

東京に来て10年以上経つが、まだまだ「え?関西だけなの?」を気づくことがたまにある。 このあいだ「ケンミンショー」で東京の人はあまり茶わん蒸しを食べないのだと知った。 そういえばこちらにきてお寿司屋さんで、シメに「茶わん蒸しお願いします」というとないことが多かった。 「へ~、ここは作ってないのか・・・」と、そんなに気にもとめずに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金鉱を掘り当てる本

図書館が意外に使えると知り、ヘビーユーザーになって約二年。 毎週末の貸し借りが我が家の習慣になっている。 興味のあるキーワードや著者などを検索にかけると蔵書がリストアップされて予約できるのでとても便利だ。 夫は昨年春、40歳になったときに「初めてのデッサン」なる本を借りてきた。 彼に絵心はまったくない。 いったいどうしたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムッシュ・ボンダール

木曜日は段ボールの回収日。 「Monsieur Bondar(ムッシュ・ボンダール)」 私は木曜日の夫をこう呼ぶ。 我ながらフランス語らしい素敵なネーミングだと、また夫自身もまんざらでもない様子。 「ダンボーラー」と英語風にすると、それに包まって生活している人になってしまうので間違ってはいけない。 鉄コンキンクリートやオダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壁のアイビー

いい感じにアイビーが壁に這ってきた。。。 と思っていたら、当たり前だがちょうどいいところで成長が止まるはずもなく さらにぐんぐん伸びて、このままでは覆い尽くされるのでついにはがすことにした。 この家もあっというまに10年目、壁の塗り替えの時期だ。 根を切って数か月、葉を枯らし、バーナーで焼きながらべりべりとはがされていった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛すべき無駄

うちの家は、あまりたくさん収納スペースをとっていない。 せっかく家を建てるなら、物置きよりも実際に生活を楽しむスペースを出来るだけたくさん取りたかったし 収納スペースがたくさんあると、とりあえず取っておく癖がついて いつのまにか不要品に囲まれて生活するようになってしまうのが嫌だったから。 かと言って捨てることが好きなわけでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪

雪景色の山梨から帰還したら、東京は吹雪。 なんとか家までたどり着き、 休む間もなく、ぐったりと道をふさいだミモザを起こし、 テラスのかたつむりや小鳥、うさぎを避難させたら すっかりランチビールの酔いも覚めた。 猫たちの目には窓の外の真っ白な景色はどう映っているのかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラロール

ここ2か月ぐらい、夫にロールケーキブームがきている。 たまにどこそこの某ロールを買ってきたりもするが、もっぱらコンビニスイーツ。 会社の帰り道に立ち寄ってプレミアムだの、大人の・・・だのを買ってきては 夜中、ぼらと一緒に一日の終わりを楽しんでいる。 先日、「冷蔵庫にお土産あるよ」というので開けてみたら とらじまのロール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おいしい年末

年末はなにかとごちそう続き♪ 今夜はラムしゃぶ。 これぼくの分? ポトフのお出汁でしゃぶしゃぶしてお醤油風味のオニオンドレッシングをつけて食べるととってもおいしいんだって。 猫は熱いのだめなので、ぼくはそのまま。 パパとママはクリスマスをちょっとずらしてシャングリラホテルへ鉄板焼きを食べに行くらしい。 だからパパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あらまきさん

ママがあらまきさんを連れてきた。 「仲よくしよーぜ!」 あらまきさんは無口でこわもて。 噛まれそうだから、しっぽをつついてみよう。 ママはあらまきさんをどんどん解体し、 これが、すき身か。 通好みのとこだな。 ママが包丁を洗っている間にテーブルの下へ一気にくわえて走るのだ・・・ 落ち着いて落ち着いて。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

師走

妹家族のお菓子レッスン。 三歳の姪はケーキ作りに夢中。 大好きなブルーベリーといちごをたっぷり乗せる。 ピザやパスタやクッキー生地を伸ばすの得意。 イタリアンのシェフをお招きして特別レッスン。 手打ちパスタに香り高いトリュフをたっぷり!! 合間に取材が入り、 クリエイティブなパリ友たちと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more