テーマ:映画

休日シネマ

三連休。初日は雨。 夫が久しぶりに映画を観に行こうと言うので、タイトルもちゃんと聞かず車に乗っけられ横浜へ。 上映までランチをしながら 「で、なんて言う映画?」 「マダムマロリーと、、、その仲間たち、、、やったかな。。。?」 「どんな話?」 「老舗のフレンチレストランの向かいにインド料理屋さんが出来て、 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜更かしヌガー

夫は早くも忘年会シーズンに突入した。 例年通り約二か月に渡る長期戦。 なので私は猫たちとおとなしくDVDを観ながら夜更かしを楽しむ。 今宵のお供は、フランス伝統菓子の名店AU BON VIEUX TEMPSのヌガー。 電車を乗り過ごしたついでに等々力に立ち寄って買ってきた。 これは紅茶やコーヒーやワインよりも、ウィスキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸福と悪魔

「幸福のスイッチ」 故郷、和歌山の田辺市が舞台になった2006年の映画。 年老いた頑固おやじ役の沢田研二が、懐かしい紀州弁をしゃべるのはなんとも不思議な感じがする。   余談だが、地元の人たちが大勢エキストラ出演しているのに   なぜ、うちの親戚は誰も出なかったのだ?え?   ジュリーと共演できたのに。。。 上野樹里とジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな・・・二つの映画

子供のころ、父はよくテレビで洋画劇場を観ていた。 時間帯が遅いし、第一子供が観て面白い映画はあまりなかったので、一緒に観ることはあまりなかったけれど 「この映画は観といたらええ」と言われたのが二つある。 「小さな恋のメロディー」と「禁じられた遊び」だ。 「小さな恋・・・」は当時、ビデオデッキがまだ家になかったので、カセットテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おうちシネマ A bout de souffle

TSUTAYAからDVDが届いた。 たまにはふらっと映画館にも観にいくけれど、 一人ソファーでふっかりとワインとチーズをつまみながら、周りの人の気配を気にせず 猫を傍らに画の中に浸れる家シネマが好き。 ハリウッド映画なら大画面の迫力が要るだろうけれど 映画館の固くてせまい椅子よりずっと居心地がいい。 遠回りをしてやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有頂天ホテル

せっかくの日曜日なのに雨。 予約していた乗馬をキャンセルして六本木シネマに 「有頂天ホテル」を観にいった。 だんなとは映画の趣味は全くあわないのでDVDでも 一緒に観ることはほとんどない。 けど、この映画は二人ともテレビでコマーシャルを見て 「これ観に行く?!」とめずらしく意気投合した。 三谷幸喜、パワー全開の仕上がり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more